テーマ:旅行

如意寺・文珠堂 Contax G Vario-sonnar 35-70mm F3.5/5.6

コンタックス Gシリーズのレンズであるバリオゾナー T* 35-70mm F3.5-5.6をもって、緑も濃くなった如意寺を見てきました。このレンズは、デジタルで撮るにはミラーレスに付けるか、Mマウントに改造してもらうかしないと使えなく、今回はNEX-5Nで、すべて絞り開放で撮影しました。APS-Cで撮すと35mm換算では焦点距離が53-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五色塚古墳:Distagon 18mm F3.5 ZF

花の撮影も一服して、明石海峡大橋を見下ろす所にある、近所の復元された大きな古墳を見てきました。この古墳は復元されたと言っても、主に表面の埴輪と敷石だけで、石室は調査されないまま残っているそうです。カメラは、EOS 5DmkII、レンズはCosina Zeissの一眼レフ用では最も広角(といっても、もうすぐ非球面、異常分散こてこての15m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元禄時代の神社: CZJ Pancolar 50/1.8 Zebra

車で行けば、20分もかからない所に神社があって、秋祭りの時にはふとん太鼓が10台くらい集まるという所です。ふとん太鼓は、関西一円、特に大阪南部では盛んで有名なようで、Wikipediaでひいても大阪のことはたくさん書いてあるのですが、どういう訳か神戸市で一番と言われているこの岩岡神社の祭りのことは記載がありません。 秋祭りにも一度見に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nokton 35mm F1.2 京都の大正レトロ

仕事の合間に近くにある古い大学寮を見に行きました。写真集が出版されるほど価値のある物らしいです。写真集のように内部までは侵入できませんが、非常勤の大学関係者ということで、ちょっとだけ外から断りもなく見学させていただきました。 いつもの通り、カメラ:NEX-5、撮影条件は、ISO200、WB:Auto、絞り優先、中央部重点測光、jpeg…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nokton 35mm F1.2 夜の京都、その3

次に、境内にいくつも境内社をもって明かりの華やかな錦天満宮に行きました。 最短に近い撮影距離で大きくボカしてみました。 いつもの通り、カメラ:NEX-5、撮影条件は、ISO800、WB:Auto、絞り優先、中央部重点測光、jpegのFINE-L、スタンダード、露出補正は、適宜行いました。各jpgファイルのEXIFをご参照ください…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Nokton 35mm F1.2 夜の京都、その2

先斗町付近を散策してみました。 看板の明かりの非常に多い所で風情を求めてカメラを携えた人もしばしば見かけます。 いつもの通り、カメラ:NEX-5、撮影条件は、ISO800、WB:Auto、絞り優先、中央部重点測光、jpegのFINE-L、スタンダード、露出補正は、適宜行いました。各jpgファイルのEXIFをご参照ください。すべて絞り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Nokton 35mm F1.2 夜の京都、その1

コシナ フォクトレンダーの大口径レンズ、Nokton 35mm F1.2 Aspherical VMでノクトンの雰囲気を撮る機会が巡ってきました。このレンズは、構成/7群10枚 絞り羽根枚数/12枚、非球面3面と言う非常に贅沢な造りです。いつもの通り、カメラ:NEX-5、撮影条件は、ISO800、WB:Auto、絞り優先、中央部重点測光…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

如意寺(神戸): C-Curtagon 35mm F2.8

C-Curtagon 35mm F2.8は、調べていただくとどんな恰好のレンズかわかるかと思いますが、ネット上の情報によれば、監視カメラ用のレンズというのが主な用途のようで、小さなハウジングに収まり、ピントも絞りも半固定向け、長い最短距離、フィルター付かず、歪曲ほとんどなく高解像、と監視カメラにふさわしい性格の持ち主です。 今回は、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太山寺の紅葉: その4 仁王門と仁王像

仁王門の所にやってきました。 毎度同じくカメラはNEX-5、WB:晴天、絞り優先、中央部重点測光、FINE-L、スタンダード、手持ち撮影です。 道路側から見ると木々に囲まれ、門の向こう側を見なければ、どこの山奥の古刹か、という感じですが、 Cosina Super Wide Heliar 15mm F4.5 ISO800 裏に回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太山寺の紅葉: その3 三重の塔と紅葉

三重の塔は本堂前の広場からは朝は逆光条件で、かなりレンズにとってはきびしい撮影となりました。 カメラはNEX-5、ISO200、WB:晴天、絞り優先、中央部重点測光、FINE-L、スタンダード、手持ち撮影です。 Cosina Super Wide Heliar 15mm F8 Cosina Super Wide Heliar …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太山寺の紅葉: その2 境内の中

門をくぐれば、正面には国宝の本堂が見えます。一見人気がないように見えますが、すでに何人か写生している人がいました。 同じくカメラはNEX-5、ISO200、WB:晴天、絞り優先、中央部重点測光、FINE-L、スタンダード、手持ち撮影です。 Cosina Super Wide Heliar 15mm F4.5 Cosina Supe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC、その4

今日は、おみやげを買いにペンタゴンシティのショッピングモールに行きました。 モール中心の吹き抜けの空間、と言っても天井は抜けていませんが、が広く、気持ちの良い空間です。日本にも大型のショッピングモールは増えましたが、構造的に興味を引くような建物はそう多くはありません。 カメラはNEX-5、ISO800、WB:晴天、絞り優先、中央…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC、その3 夜の散歩

15年ほど前、私が初めて訪れたときは、夜中に出歩くなんてとんでもない話で、ホテルのドアマンには数百メートル離れた所にでさえ出かけるときには必ずタクシーを使うように言われたものでした。実際当時は、雨がしのげる地下鉄の出入口にはどこも10人以上の浮浪者がいて、信号待ちでは必ずねだられ、両手を挙げて道路をわめきながら走り去る目がうつろな人もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC、その2

国会議事堂の前の大きな池の所に来ました。 撮影条件は、カメラはNEX-5、ISO200、WB:晴天、絞り優先、中央部重点測光、FINE-L、スタンダード、手持ち撮影です。 この池は不思議と藻などが無く澄んでいます。水源が湧水で掛け流しなのでしょうか。 Super Wide Heliar 15mm F11 対岸に渡り、レンズを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC、その1

仕事でワシントンDCを訪れました。時差ボケを早く直すために明るいうちは暇を見て日に当たるようにします。ただ日向ぼっこをしていてもしかたがないので、散歩しながら写真を撮りました。 持って行ったレンズは、コンパクトで写りの良い Cosina Super Wide Heliar 15mm F4.5 Contax G Biogon 28m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3つの空港: Super Wide Heliar 15mm/F4.5

仕事でセントレア中部国際空港からデトロイトを経由してワシントンDCに行きました。 空港は大変広い空間なので広角レンズの写りを試すには絶好の場所です。 今回は、このフォクトレンダー-コシナのレンズを試してみました。 撮影条件は、NEX-5、ISO800、カラーバランスは旅行中天気が良くなかったので自動、絞り優先AE、絞り開放、露…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「横浜みなとみらい21」ついで撮り:Ai AF Nikkor 18mm F2.8D

横浜みなとみらい21での仕事ついでに撮りました。 レンズは、Ai AF Nikkor 18mm F2.8Dで、NEX-5、日中はISO200、夜景はISO800、F5.6、絞り優先AE、記述がなければ露出補正は無し、です。天候は、始めは晴天、途中、曇天から小雨で、また晴れました。 ちまたにあふれている被写体をまず一つ。 パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more