テーマ:Tamron SP 2.5/180 LD

小金井公園 平穏な景色

小金井公園の桜のシリーズの最後は、何気なく撮ってしまった風景で終わりたいと思います。 カメラ・レンズは同じく、EOS-6D/Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)、絞りはF4です。 桜とは関係なしにこの日もいつも通りにサッカーを親子で楽しんでいる風景が見られました。 遠くに見える白い花はこぶしですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小金井公園 桜の陰にかくれて

ソメイヨシノの桜が満開近くで、人通りはそちらの方にばかり向かっていますが、周りでは着実に春が進んでいます。 カメラ・レンズはEOS-6D/Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)、絞りはF4です。 ミズキの新芽でしょうか、まだ周りの落葉樹が芽吹いていない中、薄曇りで柔らかくなっている日差しを浴びて目立って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小金井公園の桜 ヤマザクラ

ヤマザクラというと、藤原岳の北東斜面の広葉樹の中で他の木々が芽吹き初めの薄緑の中で、モヤに見え隠れしながら、ひときわ白い花を咲かせて目立って点々と生えている様子を思い起こします。 小金井公園ではそのような風情はないものの大きく育ったヤマザクラがあちこちに植えられています。 ただ、樹全体の風景を撮るには向かない状況のところに生えている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小金井公園の桜 桜と人

次に、望遠レンズに付け替えて撮ってみました。 カメラ/レンズはEOS-6D/Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)、F4です。 広角では、目立たなかった人混みも、望遠レンズだと被写体として浮かび上がってきます。 この風景を見るとやはりちょっと花見には寒そうであることがわかります。 お二方は、何を写し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SD15+SP180mm (63B):平池公園(3)大賀ハス

SIGMA SD15 + Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)の組み合わせで、大賀ハスを撮影しました。こちらはほぼ満開で、つぼみのものから散り始めているものまでありました。 SD15の設定は、ISO100、ニュートラル、WB auto、レンズの絞りは、F4としています。 こちらは満開で、もう散るばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SD15+SP180mm (63B):平池公園(2)蓮

廉価版望遠ズームに比べれば、SIGMA SD15 + Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)の組み合わせは、コンパクトな割にはずっしり重いのですが、手持ちで撮るのもそれほど苦ではありません。 平池公園も、まだ、いろいろな品種の蓮も咲き始めで花数は少なかったのですが、いくつか撮ることはできました。 S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SD15+SP180mm (63B):平池公園(1)睡蓮

SIGMA SD15 + Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)の組み合わせをすると、35mmフルサイズへの換算倍率1.74倍なので、313mmの望遠 と同等になります。加東市平池公園では、望遠ズームを2本試しましたが、今ひとつ満足度が低いので、今回はこの組み合わせを試してみることにしました。今回のSD15の設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

随分暖かくなりました。ミツバツツジが終わると、藤が咲く季節になります。近所には、あちこちに自生のフジが咲いています。レンズは、Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)、絞りF5.6、カメラはEOS-5DmkIIです。 もう少し寄ってみます。 車道越しなので、あまり近寄れません。 花の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

里山の林沿い

里山といっても区画整理された田畑の中を貫く舗装道沿いには、ごくありふれた雑草しか見当たりませんでした。もう少し在来のものはないかと林沿いを見てみました。カメラは、いつものEOS-5DmkIIです。 まず目に付いたのは、キイチゴの仲間のナガバモミジイチゴです。 Apo-Lanthar 90/3.5 F5.6晩春になれば、黄色いラズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の雑草

最近出番の多いApo-Lanthar 3.5/90 F3.5をもって近所の里山を一回りしました。今回は、農道に面した畦にどんな雑草が咲いているか探してみました。カメラは、EOS 5D mkIIで、絞りはF5.6です。 まず見つけたのが、カキドオシです。 漢方にもなるらしいですが、たくさん咲いていました。 トウダイグサです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲ畑(2)

レンゲ畑を、次は、Tamron SP 180mm F2.5 LD IFで撮ってみました。カメラはEOS 5DmkIIで、絞りF5.6です。 白いレンゲです。 こちらにも白い花がありますが、色の濃いもの、薄いものも混じっているので、こちらは源平梅のようなキメラかもしれません。 低めの位置から撮れば、背景がボケてうまく入ります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜の花畑 (1)

通勤途中のバス道から見える菜の花畑が満開になったようなので、いつものEOS 5DmkIIで、写真に納めてみました。 まずは、中望遠のTamron SP 180mm f2.5 LDです。絞りはF5.6にしました。 次は、一気に広角のCZJ Flektogon 20mm f2.8に付け替え、試しにPLフィルタを付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B) ミツバツツジ 透過光

コバノミツバツツジも、もうしばらくで咲き終わり、ヤマツツジやサツキに交代します。 薄く繊細で透明感のある花びらを、透過光で撮ったものを見てみましょう。 カメラは、EOS 5D mkII、ISO100、ニュートラル、WBは晴天、絞りはF5.6です。 色の薄く一際白っぽいツツジの所だけ木漏れ日がスポットライトのように当たっていまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B)  ミツバツツジ 順光

そろそろ植栽のツツジも咲き始めましたが、コバノミツバツツジの出遅れ組もまだ咲いています。 植栽のツツジと違って、ミツバツツジやヤシオツツジは花びらが薄く繊細で透明感があって、私は好きです。このような透明感が引き立つ気がするタムロンのSP 180mm F2.5で撮りました。 絞りはF5.6で、カメラは、EOS 5D mkII、ISO1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の春 2012.4.

近所も春真っ盛りとなりました。 最近よく使っているTamronのレンズ、SP 180mm F2.5と90mm F2.5 Macro 52BBをもって、里山に囲まれた畑の周りを歩きながら、気の向くままに撮してみました。 カメラは、EOS 5D mkII、ISO100/ISO800、ニュートラル、WBは晴天で、絞りF5.6で撮りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B) 桃

近所にある溜池の周辺は桜が混じる雑木林ですが、広い道路に面した所は植栽となっており、その中には花桃が何本か植えられています。桜の花が満開になると、次はこの花桃が咲き始めます。 前回と同様、カメラは、EOS 5D mkII、ISO100、ニュートラル、WBは晴天で、レンズは、タムロンのSP 180mm F2.5 LD IF (63B)で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tamron SP 180mm F2.5 LD IF (63B) 桜

桜も満開になり、この週末('12.4.14)はあちこちで桜祭りがありました。 近所にある溜池の桜も満開になったのですが、植栽のソメイヨシノとは違って元々の里山にあった桜のようで雑木に混じって生えており、随分趣が違うので撮ってみました。 カメラは、EOS 5D mkII、ISO100、ニュートラル、WBは晴天です。 レンズは、重くて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more