テーマ:Distagon 3.5/18 ZF

ひまわりの丘公園 - 小野市 Cosina Zeiss Distagon 3.5/18

自宅から車で30分ちょっとの所にこの公園はあります。公園のひまわり情報で見頃になったと言うことで見に行きました。ひまわりの丘という名前ですが、花のない季節でも遊べるように子供用の遊具やいろいろな花の植えられている花壇も併設されており、ひまわりの季節でないときは、コスモスなど他のものを植えています。カメラはEOS 5DmkII、このディス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五色塚古墳:Distagon 18mm F3.5 ZF

花の撮影も一服して、明石海峡大橋を見下ろす所にある、近所の復元された大きな古墳を見てきました。この古墳は復元されたと言っても、主に表面の埴輪と敷石だけで、石室は調査されないまま残っているそうです。カメラは、EOS 5DmkII、レンズはCosina Zeissの一眼レフ用では最も広角(といっても、もうすぐ非球面、異常分散こてこての15m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都府の天然記念物、「才ノ神の藤」と桐

2012年5月12日(土)に、ヤマフジという名と、しかも天然記念物と言うふれ込みに惹かれ、才ノ神の藤を見に行ってきました。この日は藤祭りの前日で、晴れてこそいるものの、花曇りが強く、少し色が黄色っぽくなってしまいました。また、天候不順のため、棚の下にたれるほどは花がなく、枝の隙間を見れば花と葉が混在しているのがわかる程度の先具合でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高塚公園のバラ (1)

近所の公園にあるバラ園(神戸市西区高塚公園)が刈り込まれて久しいのですが、やっと新芽が伸びて花が咲き始めました。久しぶりにDistagon 3.5/18 ZFで撮ってみました。カメラはEOS 5DmkIIです。 まず絞り開放F3.5で撮してみました。 手前にあるバラの花にピントを合わせると、背景はぼけるのですが、何とも中途半端で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広角レンズ4本撮り比べ: 秋桜

秋も深まり、近所の休耕田には秋桜が咲き始めました。 夜景だけでなく日中の撮影でもボケ具合やシャープさにはっきりした差を見いだせるか知りたくなり、手持ちの中でも非球面のない広角レンズを試してみました。天気は良かったのですが、どういうわけか風もなく、蒸し暑いのが玉に瑕、晴天下の撮影で額に汗がにじみました。 カメラはNEX-5、ISO…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

広角レンズ6本撮り比べ-絞りF5.6・夜景撮影

F5.6での夜景撮影を紹介したいと思います。 F5.6も、無限遠に近い風景を撮るには、実践的にはまだ絞り足らないかもしれません。 しかし、余り強く絞るとレンズの特徴が減ってしまい、解像も回折現象のためむしろ悪くなってしまいます。 レンズの特徴を知るためにコマフレアが収まる最低限度の絞りと言うことでF5.6としました。 今日登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more