テーマ:YASHICA ML 24/2.8

Yashica ML 24mm F2.8 (5) 高塚公園のバラ

絞りを目一杯のF16まで絞って、無限大が被写界深度にはいるようにセッティングして、絞り込んだ状態で、スナップのようにして撮ってみました。 たくさんの画像をよく見てみると、この撮影条件では手前側60cmくらいはピントが合わなく、この構図では遠方は画像の端に来るので、これもまた、諸収差か、絞りすぎの回折光の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yashica ML 24mm F2.8 (4) 高塚公園のバラ

広角レンズでは、絞りを強めに絞って被写界深度を深くして、無限遠から手前までピントを合わせるパンフォーカスにして写真を撮ることがよくあります。このレンズではそのような手法が、どの程度の範囲で効くのでしょうか。絞り開放F2.8と、このレンズの最小絞りであるF16で、まず同じ場面を撮影して比較してみましょう。 まず、あまりバラに近づきす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yashica ML 24mm F2.8 (3) 高塚公園のバラ

最短撮影距離付近、絞りは開放での画像です。焦点距離24mmで最短撮影距離は30cmもあるので、それほど大きくは撮せませんが、さすがに背景はぼけてくれます。ボケ味はどうでしょうか。 以上の2枚は、遠くの円ボケがざわついてあまりきれいではありませんが、もう少しぎりぎりまできちっと寄ってみると結構きれいなボケになってきます。 24…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yashica ML 24mm F2.8 (2) 高塚公園のバラ

前回は、スナップ的に距離を置いて撮ってみたところ、絞り開放から解像・コントラストの高さはわかりましたが、今ひとつこの画角のありがたみは感じませんでした。今回はもう少し近づいて50mmのレンズのように一つ、或いは、いくつかの花に的を絞ってポートレート的に撮ってみました。カメラは、EOS 5DmkIIで絞りは開放F2.8です。 上方から俯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yashica ML 24mm F2.8 (1) 高塚公園のバラ

24mmという画角は、今ひとつ中途半端で、なかなか出番がなかったので、バラもきれいに咲いていることだし、この機会に色々試してみました。明石海峡大橋の夜景では結構描写性能は良さそうだったのですが、それは無限遠の話だけなので、もっと近接ではどうかわかりません。 とりあえずは、まず、スナップ的に距離を置いて撮ってみました。 カメラは、EO…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明石海峡大橋: Yashica ML 24mm F2.8

今日は久しぶりに明石大橋シリーズです。いい写りをするというYashica ML 24mm F2.8を使って試してきました。 使った機材は、 カメラ:NEX-5、撮影条件は、ISO800、WB:晴天、絞り優先、中央部重点測光、jpegのFINE-L、スタンダード、露出補正は、橋全体では-1.0EV、部分拡大では-2.0EVとしまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more