テーマ:Tamron SP 2.5/90

近所のオシロイバナ

夏の夜の花の代表であるオシロイバナが満開になりました。 今年は、気温の高い日が多かったせいか、随分早くから咲いたところもあります。 翌朝にはしぼんでしまうので、夕方の明るい時に撮ってみました。 カメラは、タムロンのSP 90mm F2.5 LD IF (52BB)絞りF4.0で、カメラはEOS-D60です。 夕日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カキツバタ: 多聞寺・神戸 (4) ツツジを主役に

カキツバタが満開で池の周りのツツジはここでは脇役に過ぎないのですが、折角きれいに咲いているので撮ってあげないわけにはいきません。レンズは同じくTamron SP 2.5/90 Macro (52BB)で絞り開放F2.5です。 と言いつつ、カキツバタにピントを合わせるのはこの1枚を最後にして、 大輪のツツジは、おおよそ、そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カキツバタ: 多聞寺・神戸 (3)

凹ウルトロンの描写もある程度わかったので、次は、草花撮影が得意なTamron SP 2.5/90 Macro (52BB)で撮影しました。絞りは開放F2.5です。 まずは遠景で、近くの花にピントを合わせました。 少し離れた所に合わせました。 池の中程に頭一つ突き出ている花に合わせました。 ピントの合っている奥行き方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリアケスミレ

近所の畑の畦にはアリアケスミレという変異の多い菫が咲いています。 Tamron SP 90mm F2.5 (52BB) F5.6 Tamron SP 90mm F2.5 (52BB) F5.6 花によって、紫の度合いが異なっています。、 一群となっていますが、よく見ると紫っぽいものから白いものまで混在しています。 Ta…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の春 2012.4.

近所も春真っ盛りとなりました。 最近よく使っているTamronのレンズ、SP 180mm F2.5と90mm F2.5 Macro 52BBをもって、里山に囲まれた畑の周りを歩きながら、気の向くままに撮してみました。 カメラは、EOS 5D mkII、ISO100/ISO800、ニュートラル、WBは晴天で、絞りF5.6で撮りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバノミツバツツジ (3):Tamron SP 90mm F2.5 Macro (52BB)

マクロレンズらしくもっと近寄って撮った写真です。 ミツバツツジは、平坦な所に生えていることは、山の稜線沿いくらいなもので、普通は斜面にあることが多く、近寄って撮影するには足場が悪いことと見上げることになって苦労します。また屋外では風はつきもので、等倍以上のマクロになるとミツバツツジのような細い枝先で咲く花の場合は、風が弱まるのを待つ根…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コバノミツバツツジ (2):Tamron SP 90mm F2.5 Macro (52BB)

コバノミツバツツジを木全体を撮したくて遠目から狙いましたが、背景の分離が悪くて冴えない写真ばかりでした。今回はもう少し近寄って撮った写真です。 前回と同様、カメラは、EOS 5D mkII、ISO100/ISO800、ニュートラル、WBは晴天で、レンズは、タムロンのSP 90mm F2.5 LD IF (52BB)で絞りF4.8で撮り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバノミツバツツジ (1):Tamron SP 90mm F2.5 Macro (52BB)

サクラも終わり、ミツバツツジの咲く季節となりました。近所には、コバノミツバツツジがチラホラと咲いており、サクラと同じように花期は長くはないので、くずれたり落花しないうちに写真に納めました。 カメラは、EOS 5D mkII、ISO100/ISO800、ニュートラル、WBは晴天で、レンズは、タムロンのSP 90mm F2.5 LD IF…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more