如意寺・常行堂 Contax G Vario-sonnar 35-70mm F3.5/5.6

コンタックス Gシリーズのレンズであるバリオゾナー T* 35-70mm F3.5-5.6をもって、緑も濃くなった如意寺を見てきました。NEX-5Nで、すべて絞り開放で撮影しました。

このお寺に入って左手の高台にあるのが常行堂(阿弥陀堂)です。鎌倉時代初期の造りで、太山寺にある国宝の本堂を小さくしたような建物です。

画像

画像


常行堂の左手には、塔頭寺院の入り口でしょうか、門が見えます。
画像


三重塔のある高台からの眺めです。焦点距離70mmです。
画像


焦点距離35mmでの撮影です。
画像


順光での撮影では、随分高コントラストの画像となっています。NEX-5Nはスタイル設定はスタンダードですが、EOS 5DmkIIに比べると随分硬調なので、そのせいで高コントラストに見えるのかもしれません。屋根の銅板葺き?は、コントラストが高いために縮小表示ではモアレパターンが出てしまうほどです。

次は三重塔の方を見てみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック