「EOS5DmarkⅡ改」について

EOS5DmarkⅡ改について

真夜中鳥さんのブログ「プラナー、ときどきディスタゴン」にある記事では、先人である極楽堂さんと同様にミラーを削ったそうです。

私のD60の改造記事も、たまたま縁となることがあって、真夜中鳥さんの勧めでブログにまとめることにしました。

EOS5DmarkⅡでは、プラスティックにガラス(鏡)を貼り付けた二重構造のミラーを、ダイヤモンドやすりで2時間もかけて削ったそうですが(せめてルーターを使っていればいくらかは楽だったでしょうけれども)、それに比べれば、EOS D60のプラスチックを削るのは、遙かに楽だったと思います。

私は、真夜中鳥さんのブログや極楽堂さんの記事を見ずして削ってしまいましたが、削り屑に関しては、たまたま、問題は起こりませんでした。それで、ファイダー像や全面グレーの写真を撮って、確認をしたのです。

プラスチックの屑は比較的大きいのでそれほど問題ではないかもしれませんが、真夜中鳥さんのようにサービスセンターに洗浄を依頼する事になる可能性もあったかと思うと、シールに関しては、こればかりは失敗するととんでもない目に遭いますので、もっと慎重に念には念を入れ対策を考えてもよかったと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック