亡興の嘆、そして、亡金の嘆

アクセスカウンタ

zoom RSS 近所の花もひと休み

<<   作成日時 : 2013/05/26 17:39   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

というわけで、ベランダに置いてあるブーゲンビリアが満開なので写真をとりました。
数年前に娘が習っているバイオリンの発表会のとき舞台に飾られていた物で、お土産に持ち帰った物が枯れずに毎年花をつけます。
今年は引っ越しに伴ってぞんざいな扱いを受け、いつも咲く冬には咲かなかったのですが、引っ越し後の春に水をよくもらって咲いてくれました。
画像

花の実体は小さな物です。
画像

オシロイバナ科といわれれば確かに似ています。
画像

ところで、近所の浴恩館公園もツツジが終わり、何か目新しい物は無いかと何気なく探したら、1本だけムサシアブミを見つけました。
画像

画像

花の時は完全に見逃しており、もう実をつけていたのですが、どこからか種が運ばれ生えたのでしょうか、こんな所に生えているとはちょっと驚きました。雌雄異株の花で単独なのに実をつけているので、花粉を運ぶ虫がどこからかやってきたのでしょうが、この近くだとすると小金井公園辺りでしょうか。
(EOS-D60, AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED, F5.6)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 あでやかなブーゲンビリアの花が咲いていますか。本当の花はめだたたないものですので、まわりの紅で引きつける作戦なのでしょうね。

 ムサシアブミはうちでも育てているのですが、実の様子も面白いですよね。朱赤に染まる頃もなかなか綺麗です。
なおさん 
2013/05/27 08:51
なおさん、いつもコメントどうもありがとうございます。
南欧に行くと民家のベランダや生け垣には普通にブーゲンビリアを見ます。緯度的には同じなのですが日本の冬はやはり厳しいようです。
ムサシアブミもその他のマムシグサの仲間もたくさん見つけたので、この秋は枯れ落ちる前の姿を楽しみにしています。
ktmkt2164
2013/05/27 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
近所の花もひと休み 亡興の嘆、そして、亡金の嘆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる